マダガスカルでカラヲステル

マダガスカルでのインターンブログ

COOL JAPAN

高熱でうなされていた時に看病をしてくれたホーステイ家族がネズミを発見して叩き殺していた。目の前を通りすぎた謎の物体を後ろから追随し鬼の形相で仕留めた。ゴキブリでも苦戦して取り逃してしまうのに、更にすばしっこいネズミの息の根を絶つなんて動体視力が常軌を逸している。野球をやらせたら素晴らしい選手になりそうだ。

 

先日、日本文化を扱うイベントに参加した。マダガスカルにもクールジャパンが浸透していて非常に嬉しくなったし、知らないであろう日本人の多くの人に伝えたくなった。

印象に残ったものを紹介します。

 

剣道

これは社長が教室を開いて毎週教えているもの。テレビ局側から出演依頼があり観客の前でデモンストレーションを行った。実際僕も毎週2回剣道教室に参加している。マダガスカルでほぼ初めて剣道を習うので物凄く新鮮。剣道教室の生徒も多く日本にも関心が強いためたくさん友達が出来た。外人が武道の精神に則り練習する姿が凄く勇ましい。

 

f:id:PEICHAMIN:20151105150855j:plain

ナルト最強神話

マダガスカルでもナルトは人気が高い。忍者とか刀とか大好きみたい。マダガスカルに限らずどこの国でもナルトの知名度・人気は圧倒的に高くて、海外での日本のプレゼンスを格段に上げたナルトの功績は大きい。連載が終了しちゃったのが残念。未だに日本には忍者がいると思っている外人がいるとかいないとか。でも忍者の存在が明らかになってたらもはや“忍ぶ人”じゃないし、忍者はいないとされている時の方が忍者がいる可能性は高いよね?え、忍者はいるの?

 

折り紙

日本に興味がある友人から“折り紙は得意ですか?”と聞かれて多面体を作るのが得意だったため“うん”と答えた。彼らの作品を見て正直かなり驚いた。どうやって作るのか全く見当のつかないものから、明らかに物凄い時間がかかっているものまでレベルが極めて高かった。“作って下さい”と言われないようにゆっくりと後ずさりをする。

f:id:PEICHAMIN:20151105151048j:plain

左の方に気持ち悪いやつが多いのは気のせい?

 

習字

日本語をマダ人相手に教えている先生が書いた作品。非常にお上手。確実に僕より上手い。“和”とか“禅”とかどうやって意味を伝えるんだろうか。禅に関しては渡航前に曹洞宗総本山永平寺に山籠もりして修行したが、言葉で説明なんか出来ない。僕も文字を書かせてもらったが何度かフラッシュを浴びた。日本人が筆を持つと絵になるらしい。そこはかとなく先生の作品の横に書いたものを置く。中国人に“筆の持ち方はそうじゃない”と指摘されたそうだ。パクリの天才はパクリに厳しい。

f:id:PEICHAMIN:20151105151330j:plain

f:id:PEICHAMIN:20151105151554j:plain

隣にいた浴衣姿の女の子。浴衣着れば2割増しになることを知っている小悪魔たち。

 

日本食

これも先生が出店していた。天麩羅をその場で揚げていた。他にも巻きずしも作ったようだ。取りあえず日本食というだけでアガる。今の状態だと味、見た目は関係ない。日本食だと言われれば無条件にうまいと舌が誤認する。海外のふざけた日本食レストランを成敗する番組があったが、イタリア人がナポリタンを見たら日本人は成敗されちゃうね。

f:id:PEICHAMIN:20151105151712j:plain

天麩羅を作っているところは完全にカオス。え、洗剤いれた?

 

カラオケ大会

日本の曲、韓国の曲を中心に歌っているみたい。のど自慢ザワールド的なやつ。本当に歌が上手い人も、日本語の発音が綺麗な人もいて驚いた。韓流文化の広がりも凄いらしく韓国人の男性グループの写真が印刷されたリュックを背負っている子も多く見かけた。マダ人は日本人と韓国人を区別することが出来ているらしい。日本と韓国に魅力的な文化があって良かった。

f:id:PEICHAMIN:20151105151926j:plain

黒人でキャップ被るからジェロとキャラ被り。

 

なんか突っつくやつ

なんか突っつくやつがあった。めっちゃ楽しい。一度やるとムキになった絶対負けたくない。つんつんされて、つんつんしてあげた。“日本のゲームは楽しいですね”って。日本の固有の遊びじゃないです。蹴鞠とかそういうのと同じにしないでください。

f:id:PEICHAMIN:20151105152040j:plain

アンタナナリボでは日本人と変わらない体格の人が多い。国内でも体格に地方差がある。

 

ひとりの日本人としてクールジャパンの浸透がとても嬉しかった。

アタリマエの定義を探しに…