マダガスカルでカラヲステル

マダガスカルでのインターンブログ

ポジティブな感情は伝播する-真夏のクリスマス-

 

人生初の真夏のクリスマスを過ごした。お世話になっているホストファミリーのクリスマスパーティーに参加させて頂き、非常に楽しくて有意義な時間を過ごした。「親戚が69人いて全員を招待しているの」と言われたが、パーティー会場は自宅でありせいぜい20人ぐらいが限度でそこまで多くの人が来るわけはないと思っていた。蓋を開けてみると69人全員は来なかったものの、45人近くの親戚が集まり度肝を抜かれた。酸欠のクリスマスパーティーは今までもこの先もきっと経験しないだろう。そしてまさに今猛烈な下痢に襲われている。食中毒にかかったように体はだるくて熱もあるかも知れない。どうやらサンタクロースに素敵なプレゼントを貰ってしまったようだ。

f:id:PEICHAMIN:20151226182506j:plain

 

今までクリスマスパーティーをしたことがほぼ無かった。悪く言うつもりは全く無いが、僕の両親は家族のイベントごとをしない人だ。誕生日会をした記憶も無ければ、家族で外食した記憶もほぼ無い。卒業式に来てもらってもいないし、サッカーの試合も見に来て貰っていない。逆に自己責任である限りは、僕がやることに決して口出しをしない。アメリカが軍事介入しようとしているさなかにイスラエルに独り旅をしても、内定を全て蹴って大学を休学しても、マダガスカルインターンすることに対しても何も言わなかった。放任されている。今回のクリスマスパーティーで全ての人が楽しそうに笑っていた。プレゼントを貰って喜ぶ子供たちと、喜ぶ姿を見て安堵する父親・母親の表情が印象に残っている。家族って良いなと純粋に思った。

 

プレゼント交換が非常に盛り上がった。ラッピングがおぼんの様な形状をしていて中身が何かずっと気になっていたが、封を開けると本当におぼんだった時はさすがに笑った。他にもその辺で売っている中国製の傘や長針が重力に逆らえない時計など、綺麗な装い・豪華な食事とはあまりにも対照的過ぎるプレゼントを見て、さすがマダガスカル人は発想の斜め上をいくなあと思った。ただ子供たちへのプレゼントは盛大にそして豪華に行われた。子供たちが靴を部屋に置いて2回に移動する。その間に靴の傍にプレゼントをこれでもかと並べる。物凄い量のプレゼントが並べられ、両親・親戚の子供への愛情が見て取れた。抱えきれないほどのプレゼントを抱える彼らの姿にみんなの頬が弛む。ほっこりした。

f:id:PEICHAMIN:20151226182912j:plain

f:id:PEICHAMIN:20151226182150j:plain

 

クリスマスパーティーを通じて感じたこと、ポジティブな言動は伝播する。

 

パーティー中に停電が3回あった。1年で一番大きなお祭りの日に停電が起こったら何を思うだろうか。綺麗に飾られた電飾は全て消え、約45人が暗闇の中身動きが取れなくなる。クリスマスだけは何とか電気が安定供給出来るようにと努力する気はないのか?しかし、親戚一同は拍手喝采で歌すら歌い始める。停電しているにも関わらずだ。

食事のテーブルが計4回倒れた。中国製なのかしっかりと固定されない。真っ白な綺麗なドレスがワインの朱に染まる。びしっと決めたスーツにケーキの生クリームが付く。折角盛り上がっていた気持ちは台無しで、シミにならないように汚れを拭き取ることに必死になる。とおもいきや、この時もまた拍手喝采でみんなが盛り上がる。

その会場にいる限りでは、停電した時もテーブルが倒れた時もなぜだか消極的な感情は湧かなかった。

 

ポジティブな言動は人に伝播する。どんなに悲惨な目にあっても、前向きな人と一緒にいたり前向きな雰囲気の場所にいると、決して負の感情は湧かなくてその出来事すら記憶に残る面白い記憶として脳裏に残る。日本で松岡修造が人気なのは非常にシンプルでポジティブな彼を見ていると、伝染してポジティブになれるからだ。同様にネガティブな言動も伝播する。気まずいと思っている時点で、場の雰囲気を壊してしまう。雰囲気が悪いからつまらないのではなくて、つまらないと思うことが場の雰囲気を悪くする。ネガティブなことにエネルギーを浪費することは無駄で起きてしまったこと、発生してしまったことに対してネガティブな言動を取ることにも恩恵は何一つない。先日荷物を盗まれたが、あまり気にせず断捨離出来たとポジティブに捉えていた。すると面白いことに荷物を失ったことを帳消しにするほど、いや寧ろプラスになるほど嬉しくて価値がある経験をたくさんさせて頂いた。ポジティブな言動がポジティブな事象を呼び込んだ。

f:id:PEICHAMIN:20151228145649j:plain

 

ネガティブな人と貴重な時間を過ごすのはやめよう。見ている景色の色彩を全て奪って、楽しい経験すら無駄になってしまう。

ポジティブな人と時間を共有しよう。対照的に色彩の無い景色にも鮮やかな色を塗ってくれる。

 

アタリマエの定義を探しに…

Malaza Societe General